FC2カウンター かえるのしっぽ いろいろ

かえるのしっぽ

AtoocyとKeroppiが、気になったことや面白かったことを綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盆踊りで・・・

昨日、近所のお寺の盆踊りへ行ってきた。
「ドラえもん音頭」や「あられちゃん音頭」に合わせて、太鼓の音が響いている。
いかにも、町の小さな盆踊りといった感じだ。

せっかくなので、カキ氷を買って食べた。
もちろん、イチゴ味をチョイス。
見かけよりもボリュームがあって、なかなかグ~。

カキ氷を食べていると、主催者のお坊さんのあいさつが始まった。
その後、市長も登場し、あいさつをしている。
その中で、気になるコメント。
チョット気になったので、あいさつが終ると、Keroppiが市長に駆け寄って訊いてみた。

話によると、なんでも市役所横に高度医療センターと音楽ホールの民間での建設計画が持ち上がっているそうだ。
この高度医療センターにより、優秀な医師も集まり、市民病院の医師のレベルも上がり、医師不足も解消されると言う。
また、大阪の有名どころの音楽ホールもいくつか潰れるので、それに代わるホールということのようだ。

詳しくは良く分からないけど、大いに興味があり、なんだかとってもよさ気な計画のように思う。

by Atoocy
スポンサーサイト

1等賞

1等賞が当たった。
当たったのは、今ちまたで人気のドコモダケグッズ。

これは、当選口数が2口という高い競争率。
あまり運のないぼくにも、ようやく運気が向いてきたようだ。
この調子で、大きな運気をゲットしよっと。

景品のドコモダケ3点セット。

ドコモダケ・エコバッグ、ドコモダケ・ストラップ(大)(小)

何かと便利な、エコバッグ。
どこに持っていこうかな?

by Atoocy

音感トレ♪

前から気になっていた時計をようやく購入した。
そう、毎時0分と30分になると、ピアノの音が鳴る音階時計♪
時間によって鳴る音が違うので、音を聴き分かられれば、時計を見なくてもOK

この時計の音を毎日聴いていれば、ムスメの音感はバッチリ!
ついでに、ぼくの音感もバッチリ♪
onkan_clock.jpg
子供部屋用なので、キュートなデザインをチョイス。
子供にも分かりやすい、ドレミ表示。

12時 ド-ド
1時 ド-ド#
2時 ド-レ
3時 ド-レ#
4時 ド-ミ

by Atoocy

イケメンズ

今日は、Kアカデミーのクラリネット奏者けんちゃんと「たこ寿」へ行った。
ここは、ある意味いい雰囲気のお店で、男2人が飲むのにもってこいの居酒屋である。


けんちゃんは弟分的な存在で、なにかと共通点が多い。
当然、話は盛り上がる。
そんなとき「プシュッ」と音と同時に、冷たい何かが・・・

見ると、チューハイを注ぐ店員さんが慌てながら、
「ビールサービスしますんで・・・」
と、謝っている。

ぼくは、すかさず、
「2杯ねっ。」
と、爽やかな笑顔で対応。

ビール2杯が運ばれて来て、何もなかったかのように話は続く。
音楽の話、ダイビングの話、青雲の話など・・・。
話が尽きることはない。

気が付くと、あっという間に帰る時間。
けんちゃんが鳥好きということも分かったので、次回は「とりの館」を約束。
ホント美味しいビールが飲めて、とっても楽しい飲み会だった。

by Atoocy

ウエストサイド物語

今日は、劇団四季の「ウエスト・サイド・ストーリー」を観に行ってきた。
2月にチケットを買って、ずっと心待ちにしていたミュージカルだ。

座席はM列で、1階の真ん中よりかなり前。
しかも、ほぼ中央だったので、とっても観やすく、もちろんオペラグラスなんて全く不要。
ステージの役者さんの表情も良く見える。
そして、全体を見渡すのにも、ちょうど良い位置だった。

演出は、劇団四季だけに素晴らしく、ストーリーも分かりやすい。
また、役者さんたちが、これまたスゴイ。
激しいダンスを終えた直後に、平然とセリフがあったり歌ったり。
さらに、演技も歌もダンスも抜群で、ウエストサイドの世界に引き込まれていく。。。
そう、”と・り・こ”状態である。

ほんと、何度でも行きたくなるミュージカルだ。
当然、カーテンコールは鳴り止まず。

来年、ブロードウェイから50周年ワールドツアーで、来日するらしい。
これもまた、今から楽しみだ。

by Atoocy

回らない・・・

ボジョレさん、首が回らないらしい。。。


なんでも、頭を洗っているとき、「グキッ♪」と、音がしたらしい。
力加減を間違ったのかどうかは知らないけど、とにかく回らないらしい。

アルサク吹くときストラップ使えないね~。
まぁでも、指の力で何とかなるか・・・。

by Atoocy

天のおコトバ

結果が送られてきた。
2週間ほど前にした、献血の検査結果である。
なぜか、Keroppは結果を楽しみにしている。

最近、明らかにお腹周りが大きくなっているぼくは、恐る恐る結果を開く。
当然ハガキには、専門用語と数値が並んでいる。
とりあえず、解説を見ながら、標準値と自分の数値を比較。
すると、ぼくの数値は、標準値と比べるとALTとASTの数値が高めとのこと。
さらに、結果をよく見ると、ALT数値の隣に#の記号。
どうやら、ぼくのALT、標準値から外れているようだ。

チョット焦ったぼくは、解説をもっと熟読。
すると、”激しい運動をしたあとは、一時的に上がることがあります。”
と、天のおコトバ。

そういえば・・・。
献血の前、早歩きをしたよなぁ。。。

by Atoocy
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。